憧れの新築一戸建てを買う方が読む記事です

都市部で一戸建てを持つということ

特に都心で一戸建て住宅を手に入れるということは容易な事ではありません。一戸建てを購入しようと思ったら、まず土地を手に入れなければいけません。一部の中古住宅などでは土地と建物の価格がセットになって売り出されている場合もありますが、注文住宅を建てようと思ったらまず土地を探して購入することが必要になります。

勤務先や学校が近く、お店なども沢山あって、駅からも遠くないというような立地の良い都心の土地はとても高額で、とても一般サラリーマンが購入できる額ではないと思います。だから都市部に住みたいという希望を持つ人の殆どがマンションという居住形態を選択するのではないでしょうか。

一方、都心ということにこだわらなかったり、逆に田舎暮らしがしてみたいという人なら一戸建て住宅を購入することも夢ではありません。地方にはまだまだ住宅用の土地が余っている場所がありますし、都心では考えられないような低価格で手に入れることができるからです。

おすすめ情報

  • 鎌田和彦についてはこちらのWebサイトが便利です。

Copyright (C)2017憧れの新築一戸建てを買う方が読む記事です.All rights reserved.